人気の「文章自動作成ツール」只今、無料プレゼント中!

2010年04月24日

リアーナ、フランクフルトで美声を披露!?

ドイツ・フランクフルトの歌手リアーナのコンサート?

(2010年4月23日撮影)。(c)AFP/DDP/THOMAS LOHNES






ドイツ・フランクフルトで4月23日、

歌手リアーナの欧州ツアーの

「Last Girl on Earth」のコンサートが行われました。


この写真を見てとっさに、

ラスベガスの前座のストリップショーと間違えてしまいました。

歌手リアーナ

リアーナちゃん、ごめんね!


ブランド マニア

posted by ニュース・トピッカー at 21:16| エンターティナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

S・ボイル効果で 英音楽業界長者番付,S・コーウェルがベッカム夫妻抜く!

米ハリウッドで撮影されたサイモン・コーウェル

(2009年3月5日撮影)
(c)AFP/Getty Images for COS/Frazer Harrison




英紙サンデー・タイムズは4月23日、

英音楽業界の2010年長者番付を発表しました。

2つの人気オーディション番組を主催するサイモン・コーウェル氏は

スーザン・ボイル効果でデビッド・ベッカム夫妻を抜いて

11位に躍り出たそうです。


収入増に大きく貢献したのは、

審査員も務める人気オーディション番組の

ブリテンズ・ゴット・タレントに出演して有名になり、

今や世界中で活躍している

歌手のスーザン・ボイルさんから入るプロモーション料が大きく貢献したそうです。

スーザン・ボイル

 ↑ こんな田舎のおばちゃん一人ですごいものです。

おばちゃんもすごいけど・・・・!!


News of CHANEL


posted by ニュース・トピッカー at 22:14| エンターティナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

シルク・ドゥ・ソレイユ、M・ジャクソンをテーマにした舞台製作へ

メキシコのメキシコ市でドラリオンの

公演を行うシルク・ドゥ・ソレイユのメンバー達

(2008年11月25日撮影)。(c)AFP/Alfredo ESTRELLA




日本でも非常に人気の高い、

カナダのサーカス団のシルク・ドゥ・ソレイユが

4月20日、故マイケル・ジャクソンさんの

音楽やダンスを取り入れたショーを製作し、

2011年から公演すると発表しました。


マイケルさんの遺族と同団が契約を結んだそうです。

2011年後半からツアーを行い、2012年後半までには、

米ラスベガスの常設公演にしたいというそうです。


【関連情報】
シルク・ドゥ・ソレイユ
マイケル・ジャクソン
アバハウス通販


posted by ニュース・トピッカー at 22:34| エンターティナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

マイケル・ジャクソン,栄光と奇行の50年

フランス南部モンペリエ(Montpellier)のコンサートで歌う米人気歌手マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)さん(1988年8月12日撮影)

マイケル・ジャクソンは生前、
数々の奇行でも話題にことかかなかった。
しかしジャクソンさんにまつわる奇行のなかには、虚報も多くあるといいます。

 1986年、酸素吸入器付きの棺の中で寝ているという話や、
ゾウのような容姿だった「エレファント・マン」の遺骨の購入計画といった
話は、ジャクソンさんが、スキャンダラスな記事を渇望するメディアのために、
自らでっち上げたうそだそうだ。 
 
 同じ年、ジャクソンさんはカリフォルニアで
広大な敷地を買い取り、スーパーヒーローの銅像が立ち並び、
ビデオゲームで遊び放題という夢のテーマパーク「ネバーランド」を建設した。
園内には小型鉄道が走り、ジェットコースターや動物園もある。

そうした絶頂期の1993年、13歳の少年が性的虐待を受けたとして、ジャクソンさんを訴えた。
ジャクソンさんは容疑を否認したが、この事件を機に、ジャクソンさんの栄光は失墜していく。

 私生活では1994年故エルビス・プレスリーの娘、リサ・マリー・プレスリーさんと電撃結婚したが、
2年足らずで離婚。一部では、宣伝目的の偽装結婚と噂された。

その数か月後、ジャクソンさんは看護師のデビー・ローさんと再婚。
2人の間には、プリンス・マイケルとパリス・キャサリンの子どもが生まれた。
しかし、1999年、ジャクソンさんはこの2人目の妻とも離婚している。

2003年にも児童虐待で訴えられ、公判に45分も遅れて出廷したり、
裁判所の前で車の屋根に上って足を踏みならし、
ファンらに投げキスをするなど、奇怪な行動をとった。
2005年6月に無罪となった後は、メディアの前に姿を現すことはほとんどなく、
世界各地を旅行していたとの説もある。

 結局ジャクソンさんは、最期まで大衆の注目を浴びる存在であり続けました。
(c)AFPより引用
posted by ニュース・トピッカー at 18:45| エンターティナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

M・ジャクソンさんの死は主治医の責任と、元プロデューサー

米人気歌手マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)さんが死去したカリフォルニア大学ロサンゼルス校医療センター(UCLA Medical Center)前で、ロウソクを灯してジャクソンさんの急死を悼むファン(2009年6月26日撮影)。(

6月25日に急死した米人気歌手マイケル・ジャクソンさん
の友人でプロデューサーを務めたタラク・ベン・アマール
さんは6月26日、ジャクソンさんは「いかさま医師ら」
のせいで死に追いやられたと述べ、
ジャクソンさんが生前に頼っていた主治医らを痛烈に非難しました。
ラベル:主治医 責任
posted by ニュース・トピッカー at 21:13| エンターティナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。