人気の「文章自動作成ツール」只今、無料プレゼント中!

2010年04月23日

NASA観測衛星 太陽の大紅炎とらえる!

米航空宇宙局(NASA)が4月21日に公開した、
太陽観測衛星-ソーラー・ダイナミクス・オブザーバトリーが初めてとらえた太陽表面から噴出する巨大なプロミネンス(紅炎)の画像

(c)AFP/NASA SDO/AIA





米航空宇宙局は4月21日、

太陽観測衛星「ソーラー・ダイナミクス・オブザーバトリー」が

初めてとらえた太陽とその表面から噴出する

巨大なプロミネンス(紅炎)の極紫外線画像を公開した。

前月30日に撮影されたものだそうです。


この大紅炎の直径は、地球の直径の約10倍以上有るといわれています。

ま〜ちょっと大きすぎてイメージが湧きませんけどね。

しかしこの大紅炎の画像は想像以上に美しいものなのですね。

わが太陽さま、毎日ありがとうございます。

(c)AFP


【関連情報】
紅炎
News of CHANEL
Brand Mania


posted by ニュース・トピッカー at 23:48| 科学・テクノロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。